やれば、できる。

  • ABOUT
  • twitter
  • pinterest
  • rss

今日から始める心機一転

心機一転のタイミングに年度初めはちょうどいい。

春の訪れ。桜の開花。街には新入生に新社会人。気持ちを新たにするにはいくつもの条件がそろっている。年明けから3か月経過したタイミングでもあるので、新年度までに気持ちをじっくり整理できる。

心機一転はだれにでも容易にできるが、それを継続することはむずかしい。意識的に心が折れないようにしていかなければ続かない。ただ、継続するだけで継続しない大多数に大きな差をつけることができるのもまた事実で、継続は力なり人生を成功に導く真理とも言える。

新年度が始まって1か月後には継続を阻む関門の1つであるゴールデンウィークが待ち構えている。心機一転して1か月続いてもここで心を折られやすい。逆に、ここで心が折れなければ次の関門の夏休みまでは続けられる。基本的には長期休暇はダラダラ過ごすよりも「〇〇をしてリフレッシュする」といくつか計画して思い切りリフレッシュに充てた方が、オンオフのメリハリがついて連休明けからのモチベーションを高めやすい。

今年度から書くことを再開することにした。それとここ数年はインプットに注力しすぎていたので、今年度は「書く」というアウトプットを通じてその整理もしていきたい。継続は力なり。